Laravel7のAuth認証でテーブルをUserから変更する方法

Laravel

Laravelの認証機能としてAuth認証を使っています

Laravelプロジェクトを作成すると、デフォルトではUserテーブルを認証に利用します

ところがこのテーブルを独自に定義したテーブルに変更したい時があります

そのやり方を紹介します

この記事の内容

やり方

config/auth.phpの71行目にある下記の部分を変更します

'providers' => [
    'users' => [
        'driver' => 'eloquent',
//        'model'  => App\User::class,
        'model'  => App\MyUser::class,
    ],

もちろん事前にモデル(MyUser)を作成しておきます

エンジニアの年収を上げる方法

フリーランスエンジニアで年収を大幅アップしませんか?
実際に僕は会社員からフリーランスエンジニアになって年収が87万円アップしました

今なら相談(ヒアリング)するだけで3,000円分のamazonギフト券がもらえます!
初めての案件契約で最大10万円分の準備金がもらえます
非公開の高単価案件(100万円超え)が多数あります

詳しくはこちら