Goproのアクセサリー類を激安で揃える【マウント、SDカード】

カメラ

今更ですが、Gopro Hero7を買いました

ほぼ底値とも言える3万円弱の金額で売っていたのも大きな理由ですが、

悩むこと約3年、ついに清水の舞台から飛び降りる気持ちで購入することにしました(大げさ?)

買ってみてわかったGopro Hero7の特徴や感想、アクセサリーについて書いてみます

底値とも言える29,000円で購入

Goproの値段は新発売した時がピークで、その後ズルズルと下がり続けます

新しいモデルが販売されると既存のモデルはその度に大きく値下げします

が、一旦底値になるとそこからはあまり値段が変わりません

価格についてはhero6の頃からウォッチしてますが、おそらくGoproの底値は29,000円〜30,000円くらいのところだと思います

不思議なことにどのモデルもそうですが、一旦底値に達するとそのあとは少し価格が上がります

つまりこの最も安くなっているタイミングで購入するのが最も賢い買い方なんです

なぜHero7にしたのかというと、いろんなレビューや動画を見てる限り画質的にHero7で十分だと思ったからです

ちなみに自分が買ったのは以下の商品です↓

created by Rinker
GoPro(ゴープロ)
¥41,400 (2021/10/21 05:30:36時点 Amazon調べ-詳細)

初めてのGoproの感想

暗所に弱いというのは「朝に強くて夜に弱い」という意味じゃない

よくGoproは「明るいところは綺麗に撮れるけど、暗くなるとダメ」

と言われます

自分も買う前はレビューなどでこういうコメントを見ていました。が、

「夜はほとんど撮影しない自分には関係ない」

と思ってましたが、これはちょっと違いました

実際に撮影してみるとわかりますが、朝の晴れている時間帯であってもビルの間の影に入るくらいでも画質が落ちます

太陽の光がよく当たってるところならめちゃくちゃ綺麗に撮れるのですが、ちょっとでも暗い影の谷間に入り込むとちょっと汚い映像になってしまいます

これは想定外でした

GoproはもともとGoproの社長がサーフィンの映像を撮りたくて作ったと言われています

つまりサーフィンみたいに常に太陽が当たってるという状況に最大限の画質が出るように調整されているのかなーといった印象を持ちました

ソフトウェアはかなりバカ

酷評されてるGoproのソフトウェアですが、やっぱりかなりバカでした

まずバッテリーを入れておくだけで、使ってもいないのに毎日残量が減っていきます

しかもある程度のレベルを下回るといきなり残量が0になります

僕の場合、

1日目:100%

2日目:93%

3日目:87%

4日目:76%

5日目:56%

6日目:45%

7日目:0%

といった感じで、毎日使ってもいないのに数%ずつ減っていき、残量が40%を下回ると次の日には0%になっています

また、前日に100%まで充電して次の日に使おうと思っても、次の日になると残量が0%になることもありました(もちろん電源は落としています)

こんな感じで、Goproのソフトウェアはかなり信用できません

バッテリー以外でも撮影中もディスプレイが砂嵐みたいになることもありました

アメリカには優秀なソフトウェアエンジニアがたくさんいると聞いていますが、どうなってるんでしょう?

Goproのソフトウェアの信頼性のなさは噂通りでした

60FPSはめっちゃヌルヌルだけど、常に出てるわけじゃない?

60FPSでの撮影はめちゃくちゃヌルヌルで、本当に滑らかな映像が撮れます

しかし、それは光が十分に当たっている環境での話です

調べたわけじゃないので体感的な感想ではありますが、

おそらく60FPSに設定しても撮影中ずっと常に出てるわけではなさそうです

というのもよく太陽の光が当たってる屋外とか電気をつけた室内ならヌルヌルな動画が撮影できるんですが、

少しくらい暗所になるととても60FPS出てるとは信じられないくらいのカクカクした映像になってしまいます

多分ですが、Goproの60FPS設定はバリアブル(可変)式なんだと思います

ベストな環境ではその数値が出るけど、一度環境が悪くなるとレベルを下げるんだと思います

アクセサリーを激安で揃える

Goproって本体価格がまず高いじゃないですか

でもGoproだけだと実は用を足しません

そのほかにもいろんなアクセサリーがないと実際には使い物にならないんです

が、そのアクセサリーがGopro純正のものを買っていくとかなりの金額になってしまいます

せっかく本体を底値で買えたのに、アクセサリーでまたお金を使ってしまったのではあまり意味がありません

そこで、社外品でどうにか安くアクセサリーを揃えてみました

これからGoproを買おうと思ってる方は参考にしてみてください

1. SDカード

micro SDカードと単三電池の大きさ比較

基本的にGoproにはSDカードが付属しません

ですから自分で揃える必要があるんですが、ここで注意が必要です

品質の悪い安価なSDカードを買ってしまうと、4K撮影や60FPS撮影の際にちゃんと記録されないという悲しみが待っています

買う前には必ず読み込み速度と書き込み速度を確認する必要があります

確実なのは動作保証されているSDカードを買うことですが、この一覧にあるSDカードって結構高いんですよね

そこで自分は海外版パッケージを買うことにしました

SDカードの見た目は公式にあるSDカードと全く同じなので、その違いはどこにあるのかよくわかりませんが、もし違いがパッケージだけなのだとしたら絶対にこっちの方がお得です

だって、値段が4倍近く違いますから!

自分が買ったのは64GBの↓のこの商品です

64GBあればフルHD(1080P)/60FPSで大体6時間近く撮ることができますから十分です

created by Rinker
SanDisk
¥1,372 (2021/10/21 05:30:37時点 Amazon調べ-詳細)

2. マウントアクセサリー

Goproはウェアラブルカメラなので、体に身につけるのが基本です

しかしGoproを買っただけでは体に身につけられるマウントアクセサリーは付属してません

だから買う必要があるわけですが、調べてみるとGopro用のマウントアクセサリーっていっぱいあってどれを買えば良いのかわかりません

そこでオススメしたいのがクリップマウントです

クリップマウント

買ってみてわかりましたが、このクリップマウントが一つあるだけでいろんな場面で応用が利きます

車内の映像を撮ろうと思ったらサンバイザーに挟めば良いですし、POVな映像が撮りたかったら帽子に取り付ければ良いんです

Goproを買って最初に買うマウントとしては最もオススメできます

3. 液晶保護フィルム

Goproはウェアラブルカメラで小さいので、撮影中に何かしらの原因で落下する可能性は十分にあります

Goproのボディ部分はゴムのような素材でカバーされてるんですが、液晶画面とレンズが無防備です

レンズは一応レンズキャップで覆われているので、最悪傷がついても交換できるのですが、それでもそこそこの値段がするので液晶の保護フィルムを貼ってみることにしました

自分が選んだのはセリアで売っていたフリーカット式のフィルムです

フリーカットOKなので、液晶サイズに合わせてハサミで調整することができます

本当は光沢のないフィルムが欲しかったのですが、これしかありませんでしたorz

フィルムの切り方が汚い個性的なのはご愛嬌

見た目は多少悪いですが、これでしっかりとレンズと液晶画面を守ることができます

また、Goproの液晶のタッチ感度が悪くなるのではと心配していましたが、特に問題ありませんでした

ちなみにこういうフリーハンドでカットできるフィルムって、我らがダイソーではみたことがないんですがセリアでしか売ってないんでしょうか?

このフィルムは12インチの液晶まで対応できるだけあってかなり大きめです

Goproに貼るくらいなら多分10回分くらいは取れそうな面積があります

もし液晶フィルムが傷ついても気軽に張り替えられますから精神的にもお財布にも優しいです

4. 予備バッテリー

自分はGoproでは常にフルHD/60FPSの設定で撮影しています

4Kと比べれば省エネな設定ですが、それでも連続撮影では1時間ちょっとしか電池が持ちません

Goproで1日撮影しようと思ったら替えバッテリーが必ず必要です

純正バッテリーは高いので、当然社外品が候補になるわけですが、調べてみると交換バッテリーでよく紹介されてるのはTELESINのバッテリーです

TELESINのGopro用バッテリー

しかしレビューコメントを見てみると、どうにも信用できない匂いがプンプンしています

サクラチェッカーで調べてみましたが、やはりサクラコメントは多そうな印象

というわけで自分は比較的信頼できるロワのバッテリーにしました

ロワジャパンのバッテリーはGopro以外にカメラ用などもあり、信頼性に定評があります

価格自体もバッテリー2個+充電器の値段がTELESINのものより安いのでなお良いです

ロワのGopro用バッテリー

こちらはサクラコメントは少なくて信頼できそうです

エンジニアの年収を上げる方法

フリーランスエンジニアで年収を大幅アップしませんか?
実際に僕は会社員からフリーランスエンジニアになって年収が87万円アップしました

今なら相談(ヒアリング)するだけで3,000円分のamazonギフト券がもらえます!
初めての案件契約で最大10万円分の準備金がもらえます
非公開の高単価案件(100万円超え)が多数あります

詳しくはこちら