Rowa製バッテリーに変えたらGoProのバッテリー残量消滅現象が治った

カメラ

昨年末にGoproHero7を購入してから4ヶ月がたちました

清水の舞台から飛び降りるつもりで買った初めてのGoProは、おおむね満足できる製品でした

ただし、バッテリーの消耗を除いては。。。

Goproのバッテリー消費って想像以上にすごくて、せっかく64GBのSDカードを入れてるのに、全部のメモリが埋まる前にバッテリーの方が先に切れてしまうんです

そのため、予備のバッテリーを購入することにしました

選んだのは安心と信頼のRowa製バッテリーです

Gopro用Rowaバッテリー

付属物の全て

こちらが内容物の全てです

充電器とUSBケーブル、バッテリー2個

ロワジャパンのGopro用バッテリー2個

バッテリーにはちゃんとロワジャパンの文字が入ってます

バッテリー容量は1500mAhでした

早速Goproに差し込んでみたところ、なんとバッテリー残量が100%

フル充電で出荷されてきたみたいですw

GoPro純正バッテリー

ちなみにGopro純正のバッテリー容量は1220mAhなので、スペック上はGoproを上回る容量を持つことになります

充電器の接続口(左がMicro USB、右がUSB-C)

なおこの充電器、付属してるUSBケーブルのMicro USBと、USBーCの両方に対応してます

最近USB-Cのケーブルも増えてきてるのでこれは嬉しいです

充電中はオレンジ色のランプが点灯し、充電が完了すると緑になります

実際の使用感

試しに買ったばかりの状態から1回充電してGoproHero7に入れて使ってみましたが、連続で1時間ちょいの動画が撮影できました

なお、説明書によると

充放電を3-5回充電することで、バッテリーの性能がフルに発揮できます。

と書かれていたので、この後数回充放電を繰り返すことで、撮影時間はさらに伸びていくのかもしれません

純正バッテリーの撮影時間がほぼ同等の時間だったので、既にかなり満足してるんですが、さらなる飛躍に期待しましょう

なお、そこまでフルセットと値段は変わりませんが、一応バッテリー単体(2個セット)でも売ってるので、さらに長時間録画が必要になったらバッテリーのみを追加注文することも可能

Rowa製バッテリーは3ヶ月保証つき

なんとRowa製のバッテリーは3ヶ月保証付です

3ヶ月以内であれば新品と交換もしくは返金してもらえるそうです

なにせ、送ってきた封筒の外側に返金用の記入用紙を貼り付けてるぐらいですw

返金する気マンマンといった感じがひしひしと伝わってきます

最安価格で買うならAmazon

このRowa製のGopro用バッテリーですが、現在、Amazon、ヤフーショッピング、楽天

の3つのプラットフォームから販売されています

ただし、プラットフォーム出店手数料の違いからなのか、商品の値段がそれぞれ微妙に違います

調べた結果、この3つの中でもっとも安いのはAmazonでした

自分は今回楽天の期間限定ポイントがあったので楽天で買ってしまいましたが、ポイントが関係なければAmazonで購入することをお勧めします

中華製バッテリーは危険

Telesinバッテリーのサクラ率は「危険」

ちなみに、当初はGopro用品で有名なTelesinのバッテリーにしようかと思ってましたがやめました

Amazonのレビューがサクラだらけだからです

ガジェット系YoutuberもこぞってTelesin製のバッテリーをレビューしてますが、商品をメーカーから提供してもらってる案件なのかもしれません

基本的にAmazonにある中国の電化製品て、どれもサクラ率は高いわけですが、サクラを使うようなメーカーがまともな商品を作ってるとは到底思えません

Rowa製バッテリーのサクラ率は「合格」

今回僕が買ったRowa製バッテリーはサクラ率3.79で一応合格してますし、何より実際のレビューに嘘くさいコメントがほとんどありません

また、Rowa製バッテリーも製造こそは中国ですが、大阪に拠点を置いてカメラ用バッテリーなどの分野において高い信頼性があります

さらにTelesinのバッテリーは3個セットで4699円(今日現在)していて、価格的にも全然安くないです

さらにさらにAmazonレビューを見ていても、かなりバッテリーに当たり外れがあるようです

品質の低いTlesinバッテリーにわざわざ高いお金を払うよりも、信頼性の高いRowa製バッテリーの方が絶対に良いです

Rowa製バッテリーでGoproの不具合が治った?

僕のGopro Hero7は、バッテリーを満充電にして挿しておくと使ってもいないのにバッテリー残量が日に日に減っていくという世にも奇妙な不具合がありました(純正バッテリー使用時)

ひどい時だと、

次の日に使おうと思って前日に満充電にしておいたのに、次の日になったら0%になってたこともありました

ところが、不思議なことにRowa製のバッテリーを差し込んでおくと次の日になってもバッテリー残量が全く減りません(100%のまま)

これがGopro本来の動作だとは思うんですが、

純正バッテリーだと不具合が起きて、Rowaバッテリーだと不具合が起きないという摩訶不思議な現象が僕のGoproでは起こってます

なので僕の場合、使わないとき常にGopro本体に挿しておくバッテリーはRowa製ですw

純正バッテリーは予備バッテリーに格下げしました

もしGopro用の予備バッテリーを探してる人がいたら、Rowa製のバッテリーを推薦しておきます

エンジニアの年収を上げる方法

フリーランスエンジニアで年収を大幅アップしませんか?
実際に僕は会社員からフリーランスエンジニアになって年収が87万円アップしました

今なら相談(ヒアリング)するだけで3,000円分のamazonギフト券がもらえます!
初めての案件契約で最大10万円分の準備金がもらえます
非公開の高単価案件(100万円超え)が多数あります

詳しくはこちら