SourceTreeでコミットできなくなった時の対処方法

2020年6月10日ツール関連

昨日、バージョン管理に使っているSourceTreeでコミットができない事態に直面しました

コミットできないどころか、SourceTreeで管理するプロジェクトの画面を開こうとすると、クラッシュしてしまい、アプリケーションが停止してしまいます

この問題の発生状況と解決方法をまとめました

この記事の内容

状況

事の発端は、ワードプレスで管理しているブログのバージョンを上げるために、バックアップを取っておこうと思い、一旦、全てのファイルをダウンロードしました

そして、その時のプロジェクトの差分ファイル数が以下の通り

7495個のファイルに変更が発生しています

そしてこのプロジェクトの変更分をコミットしたいので、上記のプロジェクトをダブルクリックして開こうとすると、SourceTreeがクラッシュしてしまい、コミットもプッシュもすることができません

そう言う状態です

なんど試しても「SourceTreeが予期しない理由で終了しました。」

と言う悲しいクラッシュ画面が表示されます

多分、差分ファイル数が多すぎてプロジェクト自体がひらけない状況になってしまったのだと思います

解決方法

調べてみましたがこのエラー自体があまり検索にヒットしませんでした

仕方ないので、別のアプローチから試してみることに

そう、SourceTreeからの解決を諦めたのです

具体的には、使用しているIDEであるネットビーンズの機能を使いました

ネットビーンズの「Git」→「コミット」を選択し、とりあえずこのプロジェクトの差分をコミット

多少時間はかかりましたが無事にコミットができたので、今度はSourceTreeでプロジェクトを開いてみると無事に画面が表示されました

そのままSourceTreeの画面からプッシュを実行

めでたし、めでたし

エンジニアの年収を上げる方法

フリーランスエンジニアで年収を大幅アップしませんか?
実際に僕は会社員からフリーランスエンジニアになって年収が87万円アップしました

今なら相談(ヒアリング)するだけで3,000円分のamazonギフト券がもらえます!
初めての案件契約で最大10万円分の準備金がもらえます
非公開の高単価案件(100万円超え)が多数あります

詳しくはこちら