Amazonアソシエイトで審査落ちする意外な理由

2020年6月30日ウェブサービス

先日、このサイトをAmazonアソシエイトで申請しました

ところが結果は予想外の審査落ち

ちなみにAmazonアソシエイトはすでに他のサイトで利用しているので、今持ってるアカウントにサイトを追加登録する申請です

なので今回が初めてではなく、あくまでサイト追加という形でした

ところが予想外の審査落ちで意味がわかりませんでした

しかもアマゾンから送られてくる審査結果のメールには具体的な理由が書かれていないので、余計に落ちた意味がわかりまセン

理由ぐらいは書いても良いと思うんですが。

記事数はそれなりにあるし、プライバシーポリシーもあるし、問い合わせフォームも設置してあります

今現在アマゾンアソシエイトを利用しているサイトと見比べてみても、どこが劣ってるのかわかりませんでした

アマゾンに否定的な記述があると審査に落ちる

ふと思い当たることがあったので、とある記事を非表示にしてから再度、申請してみました

結果は合格

ちなみに非表示にした記事はこちら

内容としてはアマゾンアソシエイトの不具合を指摘した記事なんですが、これがアマゾン的には許せなかったみたいです

アマゾンには「プログラム参加申請をお断りするサイト例」というページで、許可されない具体的なケースが書かれていますが、そのような表記の項目はありませんでした

おそらく「■ その他の理由で、運営規約に違反するまたは参加が不適当であると当社が判断する場合 」に抵触したと思われます

どうしても自分のサイトがアマゾンアソシエイトの審査に通らない場合は、アマゾンに対して否定的な記述がないかどうかをチェックしてみたほうが良いと思います

エンジニアの年収を上げる方法

フリーランスエンジニアで年収を大幅アップしませんか?
実際に僕は会社員からフリーランスエンジニアになって年収が87万円アップしました

今なら相談(ヒアリング)するだけで3,000円分のamazonギフト券がもらえます!
初めての案件契約で最大10万円分の準備金がもらえます
非公開の高単価案件(100万円超え)が多数あります

詳しくはこちら