KDDIは誹謗中傷ユーザを黙認してる?

Abuse対策

ブログやWebサービスを運営してると、ときにお問い合わせフォームやコメント欄から中傷的なコメントをもらうことがあります

中傷と言っても、間違いを指摘するコメントや建設的な批判コメントであれば真摯に受け止めます

が、もはやただの嫌がらせ的なコメントを送りつけられることがたまにあります

多分、それなりにアクセス数のあるブログを運営してる人なら経験があるんじゃないでしょうか?

この度、僕の運営してるとあるブログにもKDDIを利用してるユーザからコメントをもらったので、試しに迷惑行為(Abuse)対応をしてみました

以前、NTTコミュニケーションズからAbuse対応を依頼した時は、かなり好感が持てる対応だったのでKDDIではどうなのか興味もありました

KDDIへAbuse申請

こちらのフォームから必要事項を入力して送信します

送った文章はこんな感じです

お世話になります。

貴社の回線を利用してると思われるユーザから、中傷コメントをもらい困っています。

[ユーザの情報]
ホスト:KD1234567890123.au-net.ne.jp
IPアドレス:203.678.102.666

日時:2020/07/01
内容:○○○○○○

お手数ですが、ご対応をお願いいたします。

ちなみに、自動返信メールのようなものはありません

返信内容

申請してから数日後、返信が来ました。

お世話になっております。
KDDIお客さまセンター ネットセキュリティ担当でございます。

今回お寄せいただいた1件の暴言行為について、改めて弊社内にて対応の検討 をいたしました。 結果としまして、今回ご提供いただいた情報1件をもっての対応は見送らせて いただくこととなりました。
ご了承ください。

今後、同様の迷惑投稿が、継続して、多数発生する場合については、対象発信者 からの通信記録、ログを記載した上で改めてお知らせいただきますよう お願い申し上げます。
以上、ご回答とさせていただきます。

要約すると、

「1回だけでしょ?なら対応できないよ。もし今後も続くようだったら連絡してね」

となります

どうやらKDDIでは複数回にわたって迷惑行為がないと、Abuse対応はしてもらえないようです

運営者側としては、毎回毎回違ったIPアドレスからコメントされるので、同一人物であるかどうかは判断できません

また、1人1回までなら許容されるのであれば、入れ替わり立ち替わりでのノーダメージによるヒットアンドアウェイ的な攻撃が可能になってしまいます

KDDIの迷惑行為対応まとめ

KDDIのユーザを保護する姿勢はとても好感が持てますが、今の時代に匿名をいいことに他人を見えないところから攻撃するユーザを黙認するのはそろそろ限界にきてるのではないでしょうか

多分、ここまで読んできた人の中には、

「お前がうざいアフィブログやってるから悪いんだろ?」

と感じた人もいるかもしれませんが、そのブログは結構頑張って誠心誠意書いていますし、楽して儲けようなどとは考えていません

(広告を貼り付けて収益を得ていますが、そのブログを作るために要した労力には見合った収入とは言いづらいの現状です)

あと、はっきり言っちゃえば「嫌なら見なきゃいいんじゃない?」っていう気持ちもあります

仮に僕がこれらのユーザに対して訴えを起こそうとしても、プロバイダに対する情報開示請求には裁判を伴いますし、多くの時間を要します

運営者側としてはただただ泣き寝入りするしかないのが現状となっています

話はちょっと変わりますが迷惑電話を受けたときに、その番号を検索すると他にも同様の被害を受けた人たちが登録するサイトってありますよね?

あんな感じでネット情報の迷惑行為を登録できるサイトでも作ってみようかな?

エンジニアの年収を上げる方法

フリーランスエンジニアで年収を大幅アップしませんか?
実際に僕は会社員からフリーランスエンジニアになって年収が87万円アップしました

今なら相談(ヒアリング)するだけで3,000円分のamazonギフト券がもらえます!
初めての案件契約で最大10万円分の準備金がもらえます
非公開の高単価案件(100万円超え)が多数あります

詳しくはこちら