プログラムはいくら教科書のサンプルをやったところで身につかない?

プログラマー

プログラムはいくら教科書のサンプルをやったところで身につかない?

プログラミングを始めたばかりの初心者の人は、意味のわからない黒魔術の様なコードばっかりでちっとも覚えられないかもしれません

初心者向けの本やWebサイトを見ると、必ずと言っていいほどサンプルの作り方が書いてありますよね

「ブログアプリを作りながら学ぶPHP」

的なやつです

でも、この手のサンプルアプリをいくら作ったところで、実はプログラミングを覚えることはできません

なぜサンプルをやっても身につかないのか

なぜサンプルをやっても身につかないのか

「教科書通りにサンプルアプリやWebサイトを一通り作ったのに、なんだか作った気がしない」

「いざサンプルアプリの様に、ほかのアプリを新規で作ろうと思っても、どうやったらいいのかわからない」

という悩みは初心者にはありがちかと思います

結論から言えば、サンプルなんていくらやったところでプログラミングは身につきません

なぜなら、ただ書いてあるコードを同じように書き写してるだけだからです

実際の開発で重要な、

「○×という機能を実装したい」

「その機能を実装するには何が必要か?」

「△◆というファイルに、★★★を記述すればOK」

という工程が無いからです

この逆引き的な発想がとても重要なんです

あの機能を実装したい」という部分と、

どこのファイルに何を書いたら実現できるのか」を導線でつなぐ作業、

これが真のプログラミングの勉強だと言えるかもしれません

プログラミングを覚える最良の手段

プログラミングを覚える最良の手段

ずーっと昔から僕が考えてる最良のプログラミングを覚える手段があります

それは、

「自分が作りたいアプリ(Webサイト)を作ってみること」

です

作るアプリはなんでもいいのですが、あまり複雑なアプリにしてしまうと途中で挫折してしまう恐れがあるので簡単な機能に絞りましょう

自分が作りたいアプリだと、具体的にどうしたいという欲求がありますよね?

「ああいうアプリが作ってみたい」とか

「ああいう機能が欲しい」

などです

簡単な仕様書を書いてみてもいいかもしれません

あとは、その機能を実現するにはどうしたら良いのかを調べて実装するだけです

パチンコの例

例えばパチンコが好きな人だったら、パチンコの台を再現するアプリを作ってみるのがいいです

ただし本物の様に数字が縦にクルクル回る様な仕様にしてしまうと、アニメーション機能などが必要になり実装のハードルが高くなってしまいます

そこで単純にボタンを1回押したら、ランダムで数字が3個ならぶシステムにしてしまいます

3個の並んだ数字がボタンを押すたびにランダムな数字に変更されるという、とてもシンプルなアプリです

では、このアプリを作るためにはどうしたらいいのか

ここからがプログラミングの勉強になります

最初は全くわからなかったことでも、調べてやり方がわかってくると次第に身につく様になります

エンジニアの年収を上げる方法

フリーランスエンジニアで年収を大幅アップしませんか?
実際に僕は会社員からフリーランスエンジニアになって年収が87万円アップしました

今なら相談(ヒアリング)するだけで3,000円分のamazonギフト券がもらえます!
初めての案件契約で最大10万円分の準備金がもらえます
非公開の高単価案件(100万円超え)が多数あります

詳しくはこちら