Amazonプライム会員に勝手に登録されて騙し取られる案件

2021年2月19日アマゾン

先日、アリエクスプレスで買い物をしました

クレジットカードで支払ったのですが、ちゃんと決済されてるかを確認するためにクレジットカードの明細を眺めていると、見覚えのない表記が目に入りました

Amazonプライム会員 500円・・・

・・・

・・

えーー

勝手にアマゾンプライム会員の月額料金が引き落とされそうになってる!

What a Fu◯k!!!

ちなみに僕は今まで一度もプライム会員になったことはありませんし、登録した覚えもありません

多分これアマゾンによる詐欺です

アマゾン偽サイトじゃなくて、正規サイトによる詐欺案件です

このAmazon詐欺プライムの解約方法と返金方法を解説します

とうとう偽サイトだけじゃなく、Amazon正規サイトが詐偽に乗り出したようです

Amazonプライム解約&返金のやり方

結論から言えば、解約と返金が可能でした

やり方は以下

アカウントのトップページから「プライム」を選択

プライムのトップページ右上にある「プライム会員情報」の下のリンク(会員情報を更新し、プライムをキャンセルする)を選択

ポップアップが表示されるので、「プライム会員資格を終了し、特典の利用を止める」を選択

特典と会員資格を終了」ボタンをクリック

同じ内容の確認がなんども出てきますが、「会員資格を終了する」を選択

おそらくこの画面が返金のポイントかと思います

今すぐ解約する」を選択すれば500円は返金されますが、「/◯/◯特典と会員資格を終了」を選択すると今月分は課金されてしまうのだと思われます

無論、登録した覚えのないプライムに500円たりとも払う気はないので「今すぐ解約」です

この画面が出れば完了です

僕の場合クレジットカードで返金がされるのでしょう

念の為、再度プライムページを確認してみました

ちゃんと「お客様は現在まだAmazonプライムに登録されていません〜〜」

と出ているのでこれで大丈夫です

支払い方法にある取引履歴という画面でも、しっかりと500円が差し戻されていました

クレジットカード情報を削除

最後に、このような詐欺行為を防ぐためにクレジットカード情報をAmazonから削除しておきました

繰り返しますが、これはAmazonによる詐欺被害です

Amazonで買い物するとしきりにプライム登録を進めてきますが、僕は絶対に登録しないように気をつけてきました

おそらく、最近のAmazonの買い物でうっかりチェックを外し忘れたことが原因でプライム登録されていたのかもしれません

それにしても、そもそも有料サービスのチェックをデフォルトでつけていることも悪質ですし、今回の件もクレジットカードの明細をたまたまみていて気がつきましたが、もしも気がつかなかったら500円は課金されていたことでしょう

上の解約の手順を見ても分かる通り、同じことを何度も確認したりしていてとにかく解約させないような作りになっています

これはAmazonが意図的に行なっている集団的な詐欺だと思います

最近、アマゾンの偽サイトが多くて注意喚起のニュースなどが流れますが、正規サイトだってこういう詐欺行為をしてるわけです

偽サイトだけでなく、正規サイトのアマゾンにも注意が必要な訳です

ていうか、今回の一件で個人的にはとてもAmazonが怖くなりました

アマゾンに登録してるクレジットカード情報は買い物のつど消したほうがよさそうです

皆さんもAmazon詐欺プライムには十分気をつけてください

エンジニアの年収を上げる方法

フリーランスエンジニアで年収を大幅アップしませんか?
実際に僕は会社員からフリーランスエンジニアになって年収が87万円アップしました

今なら相談(ヒアリング)するだけで3,000円分のamazonギフト券がもらえます!
初めての案件契約で最大10万円分の準備金がもらえます
非公開の高単価案件(100万円超え)が多数あります

詳しくはこちら